ACCESSBASP21を利用して「情報管理ツール(メーラー機能付)」を作ってみました。
    Windows2000以降なら、OSの機能だけでできる? Winsock,CDO,ADOの連携(CDOデコード)

書庫機能、ドキュメント印刷機能、メーラー機能を合体させると便利かも〜
      ...というノリで作った試作品です。

●動作環境
 ・ nskdcm97.mdbはAccess97のMDBファイルです。
 ※ Access97がインストールされたWindowsパソコンで、動作します。
 ※ Access2000版(ADO使用)もあります。

●機能概要
 ・ Eメール,資料,報告書,議事録などの情報の登録,印刷
 ・ 添付ファイルの保存
 ・ Eメールの送受信
 ※ 機能的には、極めてシンプルです。
 ※ インターネットへの自動接続機能はありません。
    モデムやTAで接続する環境でEメールを利用する場合は、手動で接続して下さい。
 ※ Access97のMDBファイルなので、機能の追加/変更が容易です。

●初期設定
 ・ ファイルはLZH形式で圧縮されています。
 ・ 解凍後にBsmtp.dllとnskdcm97.mdbというファイルが作成されます。
 ・ Bsmtp.dllをWindowsのSystemディレクトリ(C:\Windows\System32など)に移動して下さい。
 ・ 作業用のフォルダを準備して下さい。
    まず、Cドライブ直下に「maildata」というフォルダを作成して下さい。
    作成したフォルダの中に「temp」というフォルダを作成して下さい。
 ・ nskdcm97.mdbをダブルクリックして起動して下さい。(単独で動作します)
 ・ 自社情報のメールサーバー名をお使いの環境に合わせて設定して下さい。
 ・ メールユーザーを追加して下さい。
 ・ 取引先を登録しておくと、メールの宛先をコンボボックスから選択できます。
 ※ 取引先と自社情報の項目には、この機能に必要ないものを含んでいます。
     これは、私どもの「販売管理システム」と互換を持たせるためです。
     私どもの「販売管理システム(Access97のMDB)」は、中川システム開発からダウンロードできます。

●使用方法
 ・ [ ? ]ボタンをクリックすると説明が表示されますので、参考にして下さい。

●その他
BSMTPというDLLを使用しています。Bsmtp.dllはBASP21に含まれています。
BASP21は http://www.hi-ho.ne.jp/~babaq/basp21.htmlからダウンロードさせて頂きました。
Tatsuo Baba 様に感謝致します。

ダウンロード(Access97版,DAO使用)
ダウンロード(Access2000版,ADO使用)
2006年3月、上記サンプルでは、ApacheのJames,XMailなど
一部のサーバに対応していないことが判りました。
ApacheのJames,XMailに対応するよう、サンプルの一部を修正しました。
詳細は、2006年3月の修正版(Access2000版,ADO使用)をご覧下さい。

BASP21を使わず、Windowsの標準機能とACCESSだけで送受信するバージョンもあります。
CDOで送信,Winsockで受信(コーディングでデコード)無謀な挑戦?
Winsock,CDO,ADOの連携(CDOでデコード)シンプル&高完成度お勧め!
※ 上の2つは、2008年になって作りました。
  XMail,James(2006年3月)の問題は起こりません。
  BASP21の利用にこだわらない方には、CDOでデコードがお勧めです。

ご意見、お問い合わせは → 

ACCESSの使い方トップページ



〒745-0801 山口県周南市大字久米327-145
中川システム開発 ホームページ
Tel(0834)28-0205 Fax(0834)28-1272