ACCESSだけで作ったバックアップソフトのサンプルを紹介します。

私どもは、ACCESSで業務用のアプリケーションを開発しています。
ハードウェアの障害対策として、当然、データのバックアップが必要です。
ローカルな処理や、クライアント数が少ない場合、外部媒体(フロッピーやMO)などに必要なファイルをコピーすれば問題ないでしょう。
もう少し規模が大きくなって、夜間などにバックアップを自動実行したいケースがあります。
通常は、何らかのバックアップソフトを使うと思います。
ACCESSだけで、夜間の自動バックアップはできないのでしょうか?
過去に、予算の都合で、必要に迫られたことがありました。
そのとき作ったMDBを、多少汎用的に改造したものを公開します。

ご希望なら、ダウンロードしてご覧下さい。 ⇒ ダウンロード

●動作環境
 ・ bkup2000.mdbはAccess2000のMDBファイルです。
 ※ Access2000がインストールされたWindowsパソコンで、動作します。

●初期設定
 ・ ファイルはLZH形式で圧縮されています。
 ・ 解凍後にbkup2000.mdbというファイルが作成されます。
 ・ bkup2000.mdbをダブルクリックして起動して下さい。(単独で動作します)

●使用方法
 ・ 起動するとMDBに設定した「起動時の設定」によって、下のようなフォーム(F_待避メニュー)が表示されます。

 ・ [設定]ボタンをクリックすると、バックアップするテーブルの内容を設定する画面が表示されます。
 ※ 表(サブフォーム)の部分を、以下のように設定して下さい。
     a@← バックアップする順番を設定して下さい。
          指定は任意で、指定した場合、その順番に従ってバックアップが実行されます。
     ファイル名 ← バックアップのファイル名をフルパスで設定して下さい。
              例)\\dns1\inetpub\data\nsk\nskweb97.mdb
              例)c:\inetpub\data\nsk\nskweb97.mdb
     テーブル名 ← バックアップのテーブル名を設定して下さい。
     退避先ファイル名 ← バックアップのファイル名をフルパスで設定して下さい。
                 例)\\backup1\data\nskweb97.mdb
                 例)d:\backup\nskweb97.mdb
     退避先テーブル名 ← バックアップのテーブル名を設定して下さい。
     ※ファイル名,テーブル名,退避先ファイル名は、
       バックアップ実行の時点で、実在する必要があります。
       退避先テーブル名は、実在する必要はありません。
       退避先テーブル名があった場合、バックアップの実行によって上書きされます。
     ※指定するテーブルの数に制限はありません。
     退避開始 ← バックアップの開始日時が記録されます。
     退避終了 ← バックアップの終了日時が記録されます。
     エラーコード ← バックアップでエラーが発生した場合、
               モジュールが検出したエラーコードが記録されます。……@
     エラー ← エラーコードの翻訳です。
     ※退避開始〜エラーは、実行結果です。
       確認用にご使用下さい。
 ・ 設定が終ったら、[閉じる]ボタンをクリックして元の画面に戻って下さい。
 ・ バックアップの予約は、以下のように設定して下さい。
     指定年月日 ← バックアップを実行する日付を設定して下さい。
     指定時刻 ← バックアップを実行する時刻を設定して下さい。
 ・ [退避予約]ボタンをクリックすると、予約されます。
 ※ 予約を取り消す場合、[予約取消]ボタンをクリックして下さい。
 ※ 退避予約後に、このMDBを終らせると、退避は実行されません。
    ここが、カッコ悪いところです。
 ・ 夜間にバックアップを行う場合、[退避予約]ボタンをクリック後、
    そのまま、帰宅することになります。

●その他
 ・ バックアップが正常終了するとMDBも、終了します。
    異常があった場合、メッセージボックスの表示で止まります。
    @のエラーコードを手掛りに原因を調べて下さい。
 ・ フォーム(F_待避メニュー)は800×600ドット用に設計されています。
 ・ フォーム(F_退避設定)は1024×768ドット用に設計されています。
 ※ エ〜加減に作っています。
    直したい方は直して下さい
    フォームでもモジュールでも自由に改造して頂いて結構です

ご意見、お問い合わせは → 

ACCESSの使い方トップページ



〒745-0801 山口県周南市大字久米327-145
中川システム開発 ホームページ
Tel(0834)28-0205 Fax(0834)28-1272